想像力がある人は成功しやすい!?あなたの三日坊主は想像力が問題だったのだ!

あなたもきっと経験があるだろう?

三日坊主

 

だいたい、

 

三日で続かなくなる

 

th_Man_sitting_on_the_ground_2012-02-02

家には、ダイエット器具がいっぱい

英語の参考書がたくさん

使わないギターが押入れにある

 

 

そんなあなたは立派な

 

 

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n

3 DAYS BOY!!!
三日坊主とか卒業したい
続けられたら今頃どんな人生になっていただろう。

 

 

 

th_Man_sitting_on_the_ground_2012-02-02

考えて、後悔して、落ち込んで

また、考えて。

 

 

 

もうやめようぜ!そんな人生!

もう、

 

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n

卒業しようぜ

3Days Boy!!
さてさて、

「ここから本題に行くよ」

 

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n
「ボス、マエオキナガイヨ!!」

 

 

日本には”3”がつくコトワザが多い

 

そもそも、なんで日本語には3がつく言葉が多いのだろう

 

・三日坊主
・三日天下
・三人集まれば文殊の知恵
・仏の顔も三度まで
・二度あることは三度ある
・三つ子の魂百までも

こうやってみても3がつくコトワザ多いな〜

 

あっちなみに、なんで今回三日坊主について書いているのかというと
前回のブログで、挑戦したことが、まさに三日目にして失敗をしたからなのです

 

神になる!

詳しくは前回のお話を
人生を変えるため7つの悪習慣を断ち切ろうと思う

 

th_15909540_1415777961789830_1479983559_n

「なさけないなー」

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「ボス。ダカライッタジャン!(クスクス)」

 

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n
「ぐうの音も出ないとはこのことですよジャニーさん」

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「デショ、ボス。マズハ、ミッカボウズ、ニツイテベンキョウシヨウ。ボス」
(訳:でしょ、ボス。まずは、三日坊主について勉強しよう。ボス)

 

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n
「三日坊主ってそういえば、どういう意味なのかよく知らないな〜」

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「ボクガカンタンニ、セツメイスルヨ。ボス」

 

三日坊主とは一体どんな坊主なのだろう

 

ジャニーさんは、切々と説明をしてくれました。
およそ、30分にわたり、つばを飛ばし、熱を込めて力説。
その内容をまとめるとこういうことだった。

・・・・・

th_16586819_1447852215249071_579992368_o

 

・・・・

th_16492272_1447852218582404_2015548756_o

・・・

th_16593562_1447852448582381_1133577698_o

・・

ながい…

 

 

僧の修業というものは、早朝からお勤めが始まり、
食事も粗食で規則正しい生活を強いられる。

出家しても、中途半端な気持ちでは修業の厳しさを乗り越えられず、
三日経ったら還俗(出家した人が再び俗人に戻ること)してしまう人がいることから出来た言葉。
「坊主」は、親しみやあざけりを込めて、他の語に付けていう。

 

・・・・

・・・

・・

「なるほど〜、だいたい3日で中途半端な気持ちだと諦めちゃうんだね」

 

「ボス、ソウナンダヨ、チュウトハンパ、ダメ」

三日坊主を克服するためには脳をだますのだ!

 

「ボス、ミッカボウズ、カンタン、ナオセル。ボス」

「えっ本当かい、ジャニーさん」

三日坊主を治すためには

簡単だ、脳を騙せばいいのだ!

人間は脳を簡単に騙せる。

例えば、「梅干し」という単語を聞いた時

つばがたくさん出てくるよね?

このように、人間は、想像と体は密接につながっているんだ。

だから、三日坊主を治したい場合

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n

「強烈なイメージを作ればいいのだ」

「強烈なイメージっていってもどうやって作るの?」

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「ソウダネ、ボス、ソレハカンタンダヨ」

ジャニーさんは、切々と説明をしてくれました。
およそ、30分にわたり、つばを飛ばし、熱を込めて力説。
その内容をまとめるとこういうことだった

・・・・

・・・

th_16586819_1447852215249071_579992368_o

・・・

・・・

th_16492272_1447852218582404_2015548756_o

・・

・・

th_16593562_1447852448582381_1133577698_o

・・

ながい….

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

セイコウシタイメージヲモリマクレ!
(訳:成功したイメージを盛りに盛りまくれ!)

 

th_15909540_1415777961789830_1479983559_n

例えば、僕であれば、

「朝起きる」→「清々しい」→「近所の人に挨拶をしまくる」
→「颯爽と道を歩きながら、近所の人から話しかけられる」

→「職場について朝から冗談を言う」→「職場の雰囲気は私のもの」
→「どんどんと、職場が明るくなる」→「結果として大成功を収める」

→「成功を収めた週末は、海風を感じ、プールサイドでカクテルを味わう」
→「その時に、回想をし、成功したなーとしみじみ思う」

→「成功をした暁には、三日坊主克服法の出版をする」→「又しても巨万の富を築く」
→「財団を作り、世界中に孤児院を作る」

→「晩年は孤児たちに囲まれ静かに穏やかに暮らす」→「出家する」
→「本物の坊主になる」→「死後、神になる」

 

神になる!

神になる!

くらい、具体的にはっきりとイメージすることが大切なのです。
できる限り具体的に、

成功した暁には.....

成功した暁には…..

 

サクセスストーリーとして、

明確にね。

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「ボス、アナタナラ、デキルヨ」
「ボスガ、ハヤオキスル、セイコウスル、ボクノ、サラリーアガル。シアワセ」
「ダカラ、ハヤオキスル、ボス」

 

14079972_1272678519433109_1231781983558712623_n
「ジャニーさん、早起きするよ。三日坊主とかやめるよ。ありがとうジャニーさん。」

「そして、私は成功するように努力するよ」

 

th_15665502_1406420692725557_3703378266708262458_n

「ボス、ガンバッテネ(クスクス)」

(なんか、クスクス笑い、腹たつわ〜)

役に立ったら是非シェアを!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です