【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第8話「深夜の山道で」

th_16832732_1462765807091045_1788777743_o

アルガオを抜けて走ること、1時間。

いよいよ、本格的な山道に差し掛かっていた。

th_16776047_1456691647698461_1429748475_o

山道は、それも夜の山道はさらに真っ暗だ。

わずかに照らされる、ヘッドライトのみの視界

そのわずかに照らされた光の中の情報を頼りに

アクセルをひねる。

th_16775950_1456691994365093_878574634_o

右手にある切り立った崖がこのバイクのマフラーの音を

反響させ、その音が「山々のうめき声」のように聞こえる。

僕は今、、ジンベイザメと泳げることで有名な「オスロブ」

の山中を走っていた。

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

ふと、メーターを目にすると、ガソリンメーターが

レッドゾーンを指している。

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

「これはまずい」

なぜなら、オスロブから、港までの間、この時刻でやっている

ガソリンスタンドはない。

ちなみに、現在時刻12:15分。

普通に走ればあと1時間弱で港に到着する。

th_16880092_1462765790424380_1179477990_o

距離にして、40KM

しかし、メーターはレッドゾーンを指している。

僕は頭の中で計算をする。

セブ市内で満タンにしたガソリンは約5L

ここまでの走行距離はトータルで150KM

仮にこのバイクがリッター40Km走るとして200KM

走れる、すなわち、残り50Km、なんとかギリギリ持つかもしれない。

th_16776047_1456691647698461_1429748475_o

しかし、ここは山道。

アップダウンが激しい山道。

ギアチェンジを頻繁にする。

アクセルも開け閉めが激しい。

もしかしたら、もっと消費しているかもしれない。

最悪、この山道を抜けて、安宿を見つけたらそこで夜を明かそう。

そう心に決めていた。

th_16777055_1456691911031768_1227127600_o

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

th_16776047_1456691647698461_1429748475_o

バイクの排気音が山道をこだまする

誰もいない、山道をこだまする。

こんなにも、孤独で寂しいツーリングを僕はしらない。

聞こえる音は

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

というバイクの排気音。

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

メーターは相変わらずレッドゾーンを指し占めている。

僕は焦りを隠すことができなかった。

「もしも、こんな山道でガス欠になったら」

そんな、不安を加速させる考えを3分おきに考えていた。

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

しかし、それでも、バイクは前に進む。

自分の意思とは関係なく前に進み続ける。

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

もしかしたら、なんとなるかもしれない

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

そうだ、バイクにはリザーブタンクというものがある。

最悪ガス欠になっても、1Lはリザーブタンクがあるんだ!

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

僕は徐々にポジティブになっていった

ブーン…..

ブーン…..

ブーン…..

夜の山道は深く暗い

ブーン…..

聞こえてくる、波の音

あららしく崖にぶつかる飛沫の音

ブーン…..

ブーン…..

th_16735207_1456742867693339_996847125_o

そうか、波が強いんだな今日は。

ブーン…..

ブーン…..

頭上でこうこうと光輝く月明かり

は静かに見守ってくれているようだ

ブーン…..

ブーン…..

夜とはこんなにも静かで暗かったのだろうか

ブーン…..

ブーン…..

・・・・

・・・

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

プッスン。。。

!?

まっ、まさか!

ブーン…..

ブーン…..

おおーよかった!

まだ….まだいけそうだ

ブーン…..

ブーン…..

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

プッスン。。。

プッスン。。

おっ!おい!

ちょっとまて!

ブーン…..

ブーン…..

プッスン。。。

プッスン。。。

th_16804955_1456693687698257_703761769_o

うわー!!

まじかひょーーーー

ブーン…..

ブーン…..

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

プッスン。。。

しゅん。。。。

th_16777055_1456691911031768_1227127600_o

完全にバイクは停止した。

そして、僕の思考も停止した。

現在深夜12:35

th_16804704_1456689931031966_1406872320_o

周りには何もない。

切り立った崖と、切り立った山肌。

周りに人はいない。

完全なる静寂の空間。

th_16804704_1456689931031966_1406872320_o

終わった。

僕のツーリングは終わった。

こんなにも絶望をしたことはなかった。

現在深夜12:35

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第1話「悪夢の知らせ」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=1841

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第2話 「逢う魔が時」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=1913

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第3話「遠のく意識とバス」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=1915

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第4話「罠」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=1919

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第5話「嘘つき」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=1997

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第6話「愛なきセブの渋滞」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=2001

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第7話「米とゆで卵」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=2006

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第8話「深夜の山道で」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=2017

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第9話「絶望」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=2019

【フィリピンでバイク旅】恐怖の大パニック旅。第10話「旅の終わりネタの終わり」

http://matsuoka-yoshihiko.com/?p=2023

役に立ったら是非シェアを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です